TOMOYA KATO

Diary

2018-05-10

『籠の狼の教え』「まだ一緒にいるなら 我々のあげる違った声や、家族全員の違った匂いや 身の安全の為、毎晩かかさず決めている縄張りの境界線を 教えてあげる。ここが お前の寝るところ、ここが 俺の寝るところで、問題がある時は あいつのところに 行きなさい。俺のところに 来るんじゃないよ。このメスとは 絶対に触れ合っちゃいけない。こっちに 来ていいときは 俺が教える。あいつのところには 行ってもいいし、あいつの毛づくろいを してもいいし、ふざけて喧嘩しているときは あいつの体を咬みついて かさぶたを外してもいいが、もし俺に そんなことしたら 俺はお前の顔を咬んで そんなことできないぞと すぐにお前に 教えあげる」/ 狼の群れで 暮らした男 より
『籠の狼の教え』

「まだ一緒にいるなら 我々のあげる違った声や、家族全員の違った匂いや 身の安全の為、毎晩かかさず決めている縄張りの境界線を 教えてあげる。ここが お前の寝るところ、ここが 俺の寝るところで、問題がある時は あいつのところに 行きなさい。俺のところに 来るんじゃないよ。このメスとは 絶対に触れ合っちゃいけない。こっちに 来ていいときは 俺が教える。あいつのところには 行ってもいいし、あいつの毛づくろいを してもいいし、ふざけて喧嘩しているときは あいつの体を咬みついて かさぶたを外してもいいが、もし俺に そんなことしたら 俺はお前の顔を咬んで そんなことできないぞと すぐにお前に 教えあげる」

/ 狼の群れで 暮らした男 より

2018-05-09

『Quiet』
『Quiet』

2018-05-07

Instagram Imageアイデアに 辿り着く過程。

Martinさんの 写真に 絵を描いてみたら どうだろう。
Martinさんの 写真に 絵を描いてみたら どうだろう。

2018-05-06

日記帳の完成。表紙は 白豹。大きさが 物足りなかった。
日記帳の完成。

表紙は 白豹。

大きさが 物足りなかった。

2018-05-05

『タイトルまだ未定』胸厚に秘めた 強さ と お下げ。
『お下げの猫娘』

胸厚に秘めた 強さ と お下げ。

「用意」の日から 少しずつ「制作」の日々へ。「やりとり」から 「現場」まで まだ少し時間は ある事が助かる。対話の日々だ。
「用意」の日から 少しずつ「制作」の日々へ。

「やりとり」から 「現場」まで まだ少し時間は ある事が助かる。

対話の日々だ。

2018-05-04

『兎龍に乗って 青葉を届けに来た 猫(皿の上)』
『兎龍に乗って 青葉を届けに来た 猫(皿の上)』

考える事が多いのか 身体は 力んでいる。

『黄色い集まり』今日は 強い風で 花器が 割れた。
『黄色い集まり』

今日は 強い風で 花器が 割れた。

2018-05-02

籠。壺→籠。座標。集合体。惑星。身体を壁に想定させて。
籠。壺→籠。座標。集合体。惑星。身体を壁に想定させて。

籠の旅  籠の法則
籠の旅 籠の法則

空も飛べるはず
空も飛べるはず

2018-04-30

夜にみる目は いつも 独創的だ。
夜にみる目は いつも 独創的だ。

最近は 日記帳に描くことで 壁に描いている感じをイメージしている。同じ様な事を 繰り返している中で。
最近は 日記帳に描くことで 壁に描いている感じをイメージしている。

同じ様な事を 繰り返している中で。

2018-04-29

『他』からの変化は 『自』を栽培してからこそ 自然に発生する。『他』への期待ほど 『自』のエゴや思考パターンを知るキッカケになる。『他』に厳しくなっている時ほど 『自』のバケモノは 奮っている。『自』の バケモノ は 『自』の 神 と紙一重。神だけを求め バケモノに気付かない『自』。バケモノに操られ 何もかも認めない 停滞感。研究。迷宮。探求。「9」。

『他』からの変化は 『自』を栽培してからこそ 自然に発生する。

『他』への期待ほど 『自』のエゴや思考パターンを知るキッカケになる。

『他』に厳しくなっている時ほど 『自』のバケモノは 奮っている。

『自』の バケモノ は 『自』の 神 と紙一重。神だけを求め バケモノに気付かない『自』。

バケモノに操られ 何もかも認めない 停滞感。

研究。

迷宮。

探求。

「9」。

『朝の食卓』どうしても 向き合う癖が ついている。フォークを丁寧に。ナイフは 持たず 手食でしょうか?満足するのが 下手だね。
『朝の食卓』

どうしても 向き合う癖が ついている。

フォークを丁寧に。

ナイフは 持たず 手食でしょうか?

満足するのが 下手だね。

2018-04-28

「ボールペン」は 良い匂いがする。線とモノクロで 世界をつくり そして 手が 手数で汚れる感じがする。
「ボールペン」は 良い匂いがする。

線とモノクロで 世界をつくり そして 手が 手数で汚れる感じがする。

2018-04-27

最近の打ち合わせで 決まった事。martin fengel × tomoya kato  exhibition『タイトル未定』6月15 日(fri)〜 9月16日(sun)11:00〜20:00Lothringerstr. 13 halle /  München いつもの事だけど 展覧会前は 自信が弱くなるパターンがある。根っこの部分では 大丈夫だけと。 そんな根っこから ゆっくり 世界を観てゆけばいい。 猫との付き合い方は 急かさない事だ。
最近の打ち合わせで 決まった事。

 

martin fengel × tomoya kato exhibition

 

『タイトル未定』

 

6月15 日(fri)〜 9月16日(sun)

 

11:00〜20:00

 

Lothringerstr. 13 halle / München

 

いつもの事だけど 展覧会前は 自信が弱くなるパターンがある。

根っこの部分では 大丈夫だけど。

そんな根っこから ゆっくり 世界を観てゆけばいい。

猫との付き合い方は 急かさない事だ。

 

2018-04-26

常に 一歩先へ行く みゃーこ。パンダの顔のような柄。
常に 一歩先へ行く みゃーこ。

パンダの顔のような柄。

『椅子に座ると 風景がみえる』箒の音。髭の行方。歩調の巻き返し。あの世の謎。
『椅子に座ると 風景がみえる』

箒の音。

髭の行方。

歩調の巻き返し。

あの世の謎。

Copyright © 2020 Tomoya Kato.