TOMOYA KATO

Diary

2018-06-19

マーティンさんが 紹介してくれた コロンビアの画家、ホセ・アントニーさんの 展覧会。手から 始まる彼の世界。テレポーテーション。62歳の少年。
マーティンさんが 紹介してくれた コロンビアの画家、ホセ・アントニーさんの 展覧会。

手から 始まる彼の世界。

テレポーテーション。

63歳の少年。

小部屋から覗く会場。こうして 広いスペースに 小部屋があると 落ちつく。この部屋から リズムをつくっていった。 盗難防止の為、普通は 入れないけど  ギャラリーの人と一緒になら 入れます。(予定)
小部屋から覗く会場。こうして 広いスペースに 小部屋があると 落ちつく。

この部屋から リズムをつくっていった。

盗難防止の為、普通は 入れないけど ギャラリーの人と一緒になら 入れます(予定)。

帰国前日は サチコさんが 餃子をふるまってくれました。マークスさんは レコードを沢山持って来てくれて 宴が夜中まで続き、帰れ道真っ暗で 少しハラハラ。
帰国前日は サチコさんが 餃子をふるまってくれました。

マークスさんは レコードを沢山持って来てくれて 宴が夜中まで続き、帰れ道真っ暗で 少しハラハラ。

最後のオオボリクロワッサン
最後のオオボリクロワッサン

2018-06-18

『Planet Katzen und ich』
『Planet Katzen und ich』

『Blumen und Katzen』
『Blumen und Katzen』

『Bear's Bühne』
『Bear’s Bühne』

2018-06-17

展覧会の準備中は とにかく 自分の今までの やり方に 拘らないという事を 常に意識していた。「今」に臨機応変。それと同時に 日本での毎日の習慣である 「朝 珈琲(mp)を飲みながら 日記帳を描く」という 行為は 続いていた。そして lothr inger13halleのスタッフの方々や 身内、現地の方々の手厚い手助けにも たくさん救われた。感謝です。とにかく 展示は 自分の感性を出しきれたし、後は 体調を崩さな様に 日本に 帰ります。(みゃ〜こ〜!)ありがとう München。3ヶ月よろしくお願いいたします。 □◇○ □◇○ □◇○ □◇○ □◇○ □◇○ □◇○ □◇○ martin fengel × tomoya kato exhibition『Insel der Dachhasen(屋根兎の島)』6/15 〜 9/1611:00〜20:00Lothringerstr.13 halle / München 《opening》6・15(fri)18:00〜23:00[live]Hochzeitskapelle × toshio kusaba × arisa miyazato ※start 20:00
展覧会の準備中は とにかく 自分の今までの やり方に 拘らないという事を 常に意識して「今」に臨機応変。

それと同時に 日本での毎日の習慣である

「朝 珈琲(mp)を飲みながら 日記帳を描く」

という 行為は 続いていた。

そして lothr inger13halleのスタッフの方々や 身内、現地の方々の手厚い手助けにも たくさん救われた。

感謝です。とにかく 展示は 自分の感性を出しきれたし、後は 体調を崩さな様に 日本に 帰ります。

 

ありがとう München。

3ヶ月よろしくお願いいたします。

□◇○ □◇○ □◇○ □◇○ □◇○ □◇○ □◇○ □◇○

martin fengel × tomoya kato exhibition

『Insel der Dachhasen(屋根兎の島)』

6/15 〜 9/16

11:00〜20:00

Lothringerstr.13 halle / München

《opening》6・15(fri)

18:00〜23:00

[live]Hochzeitskapelle × toshio kusaba × arisa miyazato

※start 20:00

2018-06-16

ミュンヘンでの展覧会は 昨日より 無事始まりました。前回 京都で 三ヶ所同時開催していた 事も あり、 とても広い場所でしたが自分の今 できる事は 全てできた様に思えます。 一緒に 展示をしてくれた マーティンさん ありがとう。 そして ヨークさんをはじめ、lothr ienger 13 halleの皆さん ありがとう。これから 三ヶ月ほど よろしくお願いいたします。
ミュンヘンでの展覧会は 昨日より 無事始まりました。

前回 京都で 三ヶ所同時開催していた事もあり、 とても広い場所でしたが自分の今 できる事は 全てできた様に思えます。

一緒に 展示をしてくれた マーティンさん ありがとう。

そして ヨークさんをはじめ、lothr ienger 13 halleの皆さん ありがとう。

これから 三ヶ月ほど よろしくお願いいたします。

また 九月に 搬出だね。

Instagram Imagehochzeitskapelle  live featuring arisa miyazato & toshio kusaba

 

鳥か鹿か。
鳥か鹿か。

思ひでのヨハネスカフェ。酔っ払いは 万国共通。
思ひでのヨハネスカフェ。

酔っ払いは 万国共通。

maruksから いただいた レコードのデモ。とても嬉しく。七月にlothr ienger 13 halleで ライブがあるみたい。
maruksから いただいた レコードのデモ。

とても嬉しく。七月にlothrienger 13 halleで ライブがあるみたい。

2018-06-14

搬入大詰め。ヨークさんとマーティンさんも 仲良く大詰め。
搬入大詰め。

ヨークさんとヨーゼフさんも 仲良く大詰め。

2018-06-13

久しぶりに 米の夕飯。明日の ラストスパートに向けて。
久しぶりに 米の夕飯。

明日の ラストスパートに向けて。

今日は 展覧会開始2日前だから  スタッフが バタバタすると思いきや 昼過ぎから 会場で 僕1人になった。 作業の集中しやすかったからか、 今日 責めたスペースを ヨークさんに 喜んでもらえた。その後 夕飯を食べ、また夜に作業。 ギャラリーの鍵を忘れていたのに、外側から 鍵をかけられて 厚い鉄の扉で 閉じ込められた。急いで スタッフがいる事を祈りつつ、事務所に電話。運良く 繋がり 笑い話に。 何時も鍵は 大切なのです。
今日は 展覧会開始2日前だから スタッフが バタバタすると思いきや 昼過ぎから 会場で 僕1人になった。

作業集中しやすかったからか、 今日 詰めたスペースを ヨークさんに 喜んでもらえた。

その後 夕飯を食べ、また夜に作業。

ギャラリーの鍵を忘れていたのに、外側から 鍵をかけられ、 厚い鉄の扉で 閉じ込められた。

急いで スタッフがいる事を祈りつつ、事務所に電話。運良く 繋がり 笑い話に。

何時も鍵は 大切なのです。

この間 キュレーターの人が 初めて 企画内容を話してくれた。今回の2人展は  どうやら 作風の違う作家が それぞれの感性と環境を出し合って 1つの場所を共有していくという 意図が あったみたい。 意図の本心は まだ聞けてないけど  最初は 困惑もあったけど  慣れた環境に居た自分にとっては あまりにも 新鮮。おかげで 野性が 目覚めてるかもね。洞察力や ベースが 試される。
この間 キュレーターの人が 初めて 企画内容を話してくれた。

今回の2人展は どうやら 作風の違う作家が それぞれの感性と環境を出し合って 1つの場所を共有していくという 意図が あったみたい。

意図の本心は まだ聞けてないけど 最初は 困惑もあったけど 慣れた環境に居た自分にとっては あまりにも 新鮮。

おかげで 野性が 目覚めてるかもね。

洞察力や ベースが 試される。

2018-06-12

僕のルールと マーティンのルールが 交差する。描く感覚で 今のこの流れと対峙して、動いていく。
僕のルールと マーティンのルールが 交差する。

描く感覚で 今のこの流れと対峙して、動いていく。

昨日のらくがき。後、混沌。
昨日のらくがき。。

後、混沌。

lothr inger 13 halle 復活祭。
lothr inger 13 halle 復活祭。

Copyright © 2014 Tomoya Kato.